船橋市 飯山満 歯医者 まゆみ歯科医院 女性医師 院長紹介

院長紹介

ごあいさつ

院長 野口 真由美

飯山満駅前の『まゆみ歯科医院』院長の野口真由美と申します。
皆さまはどのようなときに幸せを感じますか?
美味しく食べているとき、家族や仲間とおしゃべりをしているとき、無邪気に笑っているとき・・・
噛んで味わうこと、滑らかな発音、見た目の美しさ・・・
実は毎日の幸せな瞬間と、お口の健康は関わりが深いのです。
私は、歯の治療のゴールは患者様方の毎日の幸せを高めることと考えています。
より良い治療をするために、皆様のお話しをたくさん聞かせてください。
「患者様の価値観に寄り添って」「誠実な治療」をすることをお約束します。
お口の健康を通して、地域の皆さまのクオリティ・オブ・ライフ(生活の質)を高めるお手伝いができれば幸せです。

経歴

  • 平成10年 東京医科歯科大学歯学部卒業
  • 平成14年 東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科 歯科専攻課程終了
    博士(歯学)取得
  • 平成14年 東京医科歯科大学歯学部付属病院 医員着任
  • 平成19年 東京医科歯科大学歯学部 非常勤講師着任
  • 平成19年 上田歯科医院勤務
  • 平成28年 まゆみ歯科医院開設

著書・受賞

平成17年
『パーシャルデンチャーアトラス デザインの理論と臨床 遊離端義歯を中心に』
共著:大山喬史,佐藤雅之,西山暁,馬場一美,秀島雅之,笛木賢治,山崎真由美,若林則之

平成17年
デンツプライ賞
『片側性遊離端欠損における部分床義歯の装着が咬みしめ時の下顎変位に及ぼす影響』
東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 山崎 真由美

歯科衛生士2名常駐しています。